安心・安全な産後の脱毛・ムダ毛処理の方法

産後のムダ毛処理情報

産後の女性
出産してから育児に慣れてきますと、散歩やお買いものなど少しずつ外に出歩きたいことから、自分の身なりにも気にしてしまいます。

ムダ毛を生やしたままでは薄着になりたくてもできないので、出産後はいつごろからムダ毛の処理をしてもよいのでしょうか。

出産してから3か月から半年くらいの間は、妊娠している時と同じくらいに女性ホルモンが安定していなく肌荒れや抜け毛もあることから、脱毛したいなと思いましたら半年経ってから開始しましょう。

出産してから半年経ちますと、個人差がありますが生理が開始し、女性ホルモンが安定してきます。

女性ホルモンが安定すれば肌の状態もコントロールしやすくなってきますので、自己処理でも脱毛専門店に通っても大丈夫なことから、好きな方法にてムダ毛を処理しましょう。

1年経ちますと肌の状態は元通り

脱毛やムダ毛を処理する方法は出産する前と変わらないやり方でもよいですが、ごく稀に出産をして体質や肌質が変わってしまうこともあることから、腕や脚のみとパーツごとに分けて処理をする方法もあります。

授乳をしていて赤ちゃんに影響があるかなと心配があれば、脱毛専門店のスタッフに相談することや脱毛クリームやワックスの使用を避ける方法もあります。

そして妊娠してからお手入れをしていない人は、いつも以上に肌が敏感になっていることもありますので、処理してからの肌ケアは念入りにして保湿を保ちましょう。

1年経ちますと肌の状態は出産する前と同じくらいに落ち着くことから、この時期からいつも通りに脱毛やムダ毛の処理をしても大丈夫です。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*